Superior Column

限られた経営資源をどう使いますか?

マネジメント

毎日の仕事に追われていませんか?
A Iスピーカーに今日の売上はいくら?と問いかけるだけですぐに応えてくれる時代になりました。

でも情報がデータ化されていないとそれも叶いません。
手書きの書類だといつまで経っても人の手作業を減らせません。

人手不足を解消したくてもIT化されていないと、なかなか楽にはなれません。
IT化されれば人の負担を軽減できます。

働き方改革で従業員の就業時間だけを減らしても根本的に作業の効率化をしなければ、どこかにしわ寄せがいくだけです。

例えばFAXで届いた注文書を自社のシステムに登録するには人の手が必要です。
顧客情報がExcelに保存されていてもバラバラのデータを繋ぐ作業が必要です。

つまりデータが一元化出来ないと情報は分断されたままで業務の効率化はできません。

あらゆる情報を集約し繋いでいくことで自動化が進みます。

IT化は特別な投資ではなく、生活に密着したツールとして加速度的に浸透していきます。
このページのトップへ